MENU

アバロンZ

アバロンZ

アバロンZは、大正製薬が販売している胃腸薬です。胃痛や胃もたれ、胃のむかつき、胸やけなどの症状に。
H2ブロッカーを配合しており、過剰に分泌されることで胃粘膜などに影響を及ぼす胃酸をブロックします。この作用により胃粘膜の荒れを防ぎます。

 

アバロンZの特徴

 

アバロンZは大正製薬の胃腸薬です。配合成分には、過剰な胃散をブロックするH2ブロッカーを配合しています。
この成分の働きによって胃散の過剰分泌が抑えられ、胃粘膜などへの影響を防ぎます。
胃酸は消化活動やウイルスの殺菌などの役割がありますが、過剰分泌は胃潰瘍の原因になるとされています。これを防ぐ成分が、H2ブロッカーです。

 

胃酸の分泌が増え過ぎると胃粘膜が荒れて、痛みやむかつきなどの不快な症状もあらわれます。このような症状に対処したいにおすすめの薬です。
また、アバロンZでは、胃酸を中和させる3種の制酸剤も配合しています。ケイ酸アルミン酸マグネシウムや酸化マグネシウム、水酸化アルミナマグネシウムの働きにより、増え過ぎた胃散を抑制します。

 

過剰に出てくる胃散をブロックしながら、すでに分泌された胃酸を中和させる成分によりダブルアプローチで胃の不快感を和らげます。

 

アバロンZの購入方法

 

アバロンZは12錠入りと24錠入りの2タイプあります。

・12錠入り…1,000円前後
・24錠入り…2,000円前後

 

アバロンZのレビュー

(51歳/男性)

小粒で喉に引っかかりにくく飲みやすいです。肝心の効果にも満足しています。胃のむかつきがひどく食欲不振になることもありましたが、これを飲むと落ち着きます。